青島ハンモック よくある質問

よくある質問


ハンモックの設置方法、使用方法、アイテム選びから購入方法などよくあるご質問をまとめたページです。


Q-01:キャンプにハンモックを持って行こうと思ってますが、ハンモック設置にハンモック以外で必要なものはありますか?
A-01:キャンプでのハンモック設置にはハンモック本体とロープ、木に巻くタオルがあればOKです!
   これさえあれば、ちょうどいい感じの木を2本見つけてすぐに吊るす事が出来ます。
   ハンモック設置に関してはこちらの▶【ハンモック取扱説明書】ハンモックベッド型の設置方法にて詳しく説明しています。

Q-02:初めてハンモックを購入しようと思っています。ハンモックの取り付け方を教えてもらえますか?
A-02:ハンモックはベッド型といす型のタイプによって、若干設置方法が違います。
   ハンモックベッド型の設置方法に関してはこちらの▶【ハンモック取扱説明書】ハンモックベッド型の設置方法にて詳しく説明しています。
   ハンモックチェア型の設置方法に関してはこちらの▶【ハンモック取扱説明書】チェアハンモックの設置方法【基本編】にて詳しく説明しています。

Q-03:室内でハンモックを取り付けたいと思っています。室内設置の方法を教えて頂けますか?自分で出来るでしょうか?
A-03:室内での設置については設置箇所によって、取り付け具が異なり、多少の知識とその他多少の道具が必要になります。
   室内に設置する際の取り付け金具の使い方はこちらの▶【ハンモック取扱説明書】ハンモック取り付け金具の使い方にて詳しく説明しています。
   コンクリートの壁や天井にフックを取り付ける場合はこちらの▶【ハンモック取扱説明書】コンクリートの天井や梁にフックを埋め込む方法にて詳しく説明しています。
   ご自身でも設置は可能ですが、【ハンモック取扱説明書】をご確認後、少しでも不安があれば、お近くの工務店などにご相談される事をお勧めします。

Q-04:家の壁や天井に穴を開けることができないのですが、自立式のハンモックはありますか?
A-04:ハンモックが自立する為の専用スタンドがございます。
   ハンモックスタンドに関してはこちらの▶【ハンモックスタンド ハンモックアクセサリー】をご覧ください。

Q-05:チェアハンモックのセット内容はどうなっていますか?バランスバーが付いていますか?別売りですか?
A-05:チェアハンモックのセット内容について
   【ハンモック本体】+【バランスバー】がセットになったバランスバーセットや【ハンモック本体】+【ウッドスタンド】がセットになったスタンドセットがございます。
   それぞれバラ売りのハンモックのみ、バランスバーのみ、スタンドのみもございます。

Q-06:素材で悩んでます。太糸コットン、細糸コットン、細糸アクリルの特徴を教えて頂けますか?
A-06:簡単に説明しますと・・・
   【長所】
   ・太糸コットン 強くて丈夫なので、お子様たちが多少激しく使ってもそんなに心配がない。
   ・細糸コットン なめらかな肌触りとフワフワした質感がやさしい。
   ・細糸アクリル 色あせが少なく、濡れても乾きやすい。
   【短所】
   ・太糸コットン 長く使っていると多少色あせや色落ちがある。
   ・細糸コットン 色数デザイン少ない。
   ・細糸アクリル 糸が細く、引っかかりなどの点からお子様や不特定の方が乗られる場合に気を使う。

   設置する場所やお使いになられる方のライフスタイルによって選ばれるハンモックが変わってきます。
   素材選びに関してはこちらの▶【ハンモックの選び方】を再度ご確認ください。

Q-07:V-WAVEハンモックってどんなハンモックですか?
A-07:スイスのV-WAVE技法という編み方を採用したハンモックです。ハンモックとしてV-WAVE技法を採用したのはムラブリハンモックが世界で初めてです。
   編込み技術は斬新かつ複雑で、3000mの糸を15日間以上かけて150,000個のループを編上げています。
   特徴として、V-WAVE技法で編まれたベッドは重厚かつ柔軟で伸縮力に大変優れているため、全身の圧力をやさしく吸収してくれます。
   V-WAVEハンモックはこちらの▶【V-WAVEハンモック】にセグメントされています。

Q-08:デザイナーズハンモックは普通のハンモックよりも少し値段が高いようですが、何が違いますか?
A-08:ムラブリハンモック専属のデザイナーがデザインしたハンモックで通常のハンモックに使われている糸の色数よりも大変多いです。
   配色を入れ替える際の糸交換は、その都度行われ、そしてこの作業は何度も何度も繰り返されます。言わば、編み手泣かせの手間のかかったデザイナーズハンモックです。
   デザイナーズハンモックはこちらの▶【デザイナーズハンモック】にセグメントされています。

Q-09:子どもたちでも乗れますか?
A-09:もちろん、お子様でも大丈夫です。しかし、お子様たちだけでハンモックをご使用になるのは危険ですので、お勧め出来ません。
   特に小学生くらいのお子様は好奇心や冒険心などからハンモックをブランコのように激しく揺らしてしまいがちです。
   ハンモックはブランコとは構造的にも異なり、転落の恐れもございます。
   通常のリラクゼーションとしての使い方であれば、お子様でも全然問題ございません。
   ハンモックに乗る際の注意事項に関してはこちらの▶【ハンモック取扱説明書】ハンモックの乗り方&くつろぎ方にて詳しく説明しています。

Q-10:ハンモックはどれくらいの体重まで耐えれますか?
A-10:ハンモックチェア型の耐荷重量は約150kgです。ベッド型ハンモックの耐荷重量は大きさや素材で異なります。
   ハンモックベッド型の耐荷重量に関してはこちらの▶【ハンモックの選び方】サイズで選ぶのサイズ一覧表に掲載していますので、ご確認ください。

Q-11:ベッド型のハンモックを室内に吊るしたいと思っています。どのタイプが良いですか?
A-11:素材はお好みでよろしいと思いますが、一番重要なのはサイズの全長です。
   直接フックに引っ掛けるとして、フックとフックの距離はハンモックの全長よりも50cm〜70cmくらい短いくらいの距離がちょうど良いと思います。
   まずは、取り付ける場所のフックとフックの距離を測ってみましょう。
   その後、ちょうどいいサイズを【ハンモックの選び方】サイズで選ぶのサイズ一覧表の全長を確認してみてください。
   ハンモックの全長と同じ長さの紐などを用意して、設置予定場所にその紐を当てて見ると設置した際のイメージが膨らむと思います。
   ちなみに一般的には、太糸スタンダード編み small size を設置するかたが多いです。

Q-12:現在、在庫切れの商品の再入荷の予定はありますか?
A-12:現在、在庫切れになっている商品は再入荷の予定がございます。(納期予定の無い事が決定した時点でその商品ページ自体を削除いたしております。)
   商品によって、納期が異なり、納期がハッキリしているものとそうでないものとございます。
   詳しい納期をご確認希望の場合は、商品ページの【この商品について問い合わせる】からお問い合わせ下さい。
   その他、【お問い合わせフォーム】からもお問い合わせ出来ます。

Q-13:新築祝いにハンモックを贈ろうと思っています。ギフト対応はして頂けますか?
A-13:ギフト対応、無料にて承っています。贈り先様への直送も対応いたしております。その際、お買い上げ明細は贈り主様へ別途郵送いたします。

Q-14:ハンモックは洗濯出来ますか?メンテナンス方法を教えて下さい。
A-14:ハンモックが汚れてしまった場合、洗濯することができます。
   ハンモックの糸は絡まりやすいのでこちらの▶【ハンモック取扱説明書】ハンモックのお手入れをご確認の上、注意点に気をつけてお洗濯してください。

Q-15:オンラインストアでの支払方法はどのような方法がありますか?
A-15:オンラインストアでのハンモックご購入時のお支払い方法
   クレジット決済・代引決済・コンビニ決済・銀行振込・郵便振替にてお支払いができます。
   オンラインストアでのお支払いに関してはこちらの▶【お買い物ガイド】でご確認下さい。