ハンモックベッド型



ハンモックベッド型は、アウトドアシーンで背中を伸ばして一休みできるベッド型のハンモックです。
公園の木に吊るしたり、キャンプや海水浴、お花見やバーベキュー、ツーリングや夏フェス、登山や釣りに持って行ったりと
趣味に合わせて、いろんな場所に持ち出せる、究極のリラックスアイテムです。

アウトドアで、家族やカップル、気の合う仲間で楽しんだり、独りの時間を満喫したり。
近年流行のソロキャンプや女子キャンプなどにもいいですね。

様々な個性ある趣味に、スパイスとして、ハンモックを取り入れると、またその趣味に幅が広がると思います。

ご自宅のウッドデッキやお庭で、日常的にベッド型のハンモックで浮かぶのも素敵ですね。

ベッド型のハンモックは、大きさも一人用から数人用までサイズも様々。素材も用途に合わせて選べます。



素材は3種類
【太糸コットン】【細糸コットン】【細糸アクリル】

それぞれの素材にそれぞれの特徴があります。
【太糸コットンの特徴】
色移りの心配が無く、耐久性、耐水性、柔軟性も優れています。
コットン特有のやさしい肌触りで心地よい浮遊感、そして太糸だけにがっしりとした安心感も堪能できます。
丈夫な糸なので、お子様の使用にも最適です。
【細糸コットンの特徴】
なめらかな肌触りとフワフワした質感がやさしく、細かい編みパターンに仕上がっています。
ベッド部分には一切の染め色を使用しない"綿特有の生成り色"を採用。
やさしい天然色は素朴でありながら気品に満ち溢れています。
室内に設置すれば周りの家具とも相性良く空間に馴染みます。
【細糸アクリルの特徴】
やわらか素材の大きな特徴としては発色がよく、色あせが少ない。
耐熱・耐水に優れてるため真夏の過酷な環境下でその威力を存分に発揮します。
濡れても直ぐ乾くという素材の特徴も魅力の一つです。



ハンモックの設置方法とハンモックハンティング

ハンモックベッド型の設置方法

ハンモックが吊るせるハンモックポイントはいつ出くわすかわかりません。
ハンモックは専用のハンモックバッグにコンパクトに収納できますので、車の中などに、常にハンモックとロープを積んでおくと安心です。

ハンモックの設置はいたって簡単。ハンモック先端の輪っかと木の幹をロープでつなぐだけ。
ロープは頑丈なロープを使用し、結びはしっかり結ぶこと。試し乗りはゆっくり乗ってください。
しっかり結んだつもりでも解ける可能性があります。あくまでも慎重に!
しっかりと設置できていることを確認したら、横向きでも縦向きでも寝心地のいい向きをゴロゴロしながら見つけよう。
ハンモック設置

【step01】
まずは木の幹にロープを巻きつける。
ハンモック設置

【step02】
次にハンモック先端の輪っかにロープを通す。
ハンモック設置

【step03】
輪っかの周りをぐるっとまく。
ハンモック設置

【step04】
体重をかけてしっかり締める。
ハンモック設置

【step05】
もう片方も同じ要領で木に繋げば設置完了。




アウトドアだけでなく、屋内、室内では金具を取り付けることによって設営場所が広がります。
ウッドデッキやベランダなどで、あこがれのハンモック生活を満喫できます。

金具の取り付け方法やその他、ハンモックの魅力を最大限に味わい、安全にお使いいただく為に、ご使用前には▶︎【ハンモック取扱説明書】をよくお読みの上、正しくお使い下さい。